南欧風イメージのエントランス  

南欧風イメージのエントランス  

 

南砺市 I様 2006年
南欧風をイメージにされていました。当然のようにR形状の集合体です。カーブの導線は、やはり基本は近道。むやみやたらとカーブを結んだりすると、落ち着きがなくなります。

詳細

洋風庭

アプローチとR状の塗り壁の間に洗い場を設置しております。大体は玄関先の建物前にプラスチックの意匠性のないものが立っていると思いますが、外観を損ねる要因でもあります。壁との組み合わせにすることでオシャレ度が上がりますし、見て楽しい、以外と使い勝手のいいところとなります。
来客の方が帰り際に「こんなんもあったん?」て感じでよくないですか?
南面にあるテラススペースですが、やはり、夏場が暑くなりまして翌年の夏に屋根(オーニング)の依頼を頂きました。天気の良い夏場にいろいろ利用したいのに、カンカン照りで居られません。日陰がほしくなるのは分かります。あとは、この場所が南砺市なので、雪対策のとれる柱立て式オーニングにする必要がありました。(但し冬場は広げることはできません。)

洋風庭

洋風庭

当施工に関するご質問・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ