リ・ガーデン アメリカンスタイル

リ・ガーデン アメリカンスタイル

 

2020年6月

詳細

  

築20年の家で、アメリカンスタイルを夢見ておられました。

アメリカンスタイルと言えば、白いツクツクのフェンスと枕木と芝!ってなります。

長年雑草と戦っておられましたので、芝の提案は最初からやめておりました。人工芝だと高額になりすぎますし、白い砂利を敷いて雑草対策になりますし、白い砂利だと庭が広さを感じられますね、解放感といい、何とも言えない爽快感です。

亡くなられたお父さんが植木職人だった事でバッサリ切りたい所が名残として残したいとの事で使えそうな樹木を移植保管して新たな樹木と一緒に植えました。

 

  

ロイヤルフェンスとコンクリート製枕木を使い、敷材と縦材として使いました。レンガもあり使って欲しいとの要望から、枕木の三角の隙間や枕木小道の中間部に敷き、洗い場にも使いました。

    

白のフェンスと外壁の青。とっても綺麗です!

     

元々あったレンガで中間部に敷きました。和庭でいえば中間の踏み分け石でしょうか。そこから洗い場向かって枕木も伸びています。アプローチは徐々にステップ式に枕木敷きをしました。厚さが無いので、下にコンクリートで土台を作り、陰影を出す為にチャコール色で塗装しました。

ライトアップですが、枕木立ててるところにマリンライトをぶら下げてあります。

当施工に関するご質問・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ